カテゴリー
125ccバイクを買う

スズキ スウィッシュリミテッドを購入

最終的にスズキのスウィッシュリミテッドを購入する事が決まり、いよいよバイク屋さんに買いに行く。

いろんな写真、動画や街中で走ってる実車などを見て、色はレッドを買うことにした。通常なら黒が好きなんだけど、このモデルは黒だと形があまりハッキリ分からない。赤の方がデザインが際立つ感じがした。価格はネットで調べて、安い所をいくつかピックアップして、相見積もりを取った。

納期に1ヶ月以上…!?

以前、50ccの原付を買った店も最安値に近い金額だったので、今回もそこで購入しようと思った。メンテナンスを考えたら近い店の方が良いと思ったためだ。見積もりには在庫はなく購入後取り寄せとなっていたので、電話をして納期を確認した。すると、納期は約1ヶ月後で、その時に入荷するかは確約できないとの返答。下手をしたら2ヶ月掛かるということか。後でネットで調べたら、このスウィッシュというバイクは随分納車に時間が掛かっているというのを多く見かけた。中には6ヶ月という例も。注文しても実際に乗れるのは真冬、下手をしたら年を越してしまうかもしれない。

一旦電話を切り、検討することにした。それというのも、見積もりを取った中に在庫ありという店があったからだ。但し、その店は家から結構遠い。メンテナンスの度に行かなければいかないが、原付の時も数ヶ月に1回くらいの頻度で行ってたので結構な数になる。数ヶ月納車を待つか、即納でメンテナンスの度に遠くまで行くかの二択。しばらく考えた。

考えた末、少し遠いが在庫がある店で買うことにした。来月確実に納車できるなら待っても良かったが、それも分からないと言われるともう待ちきれない。できれば今すぐ乗りたいのだ。

スウィッシュリミテッドを注文

早速店に電話するとまだ在庫はあると言う。そのまま電話で注文をし、代金は振込でも良いと言われたがこの後店に行って直接支払うことに。その日は雨だったが、現物を確認したかったのと、実際メンテナンスに行く場合どのくらい遠いかを確認しておきたかったのもある。

雨の中十数キロ走って店に到着。幹線道路を使ったら思ったほどは遠くなかった。バイク店に着くと、多数のバイクが並んでいる。今まで候補に上がったバイクを一応見てみるとどれも良く見える。最後に私が注文したスウィッシュを見た。う〜ん、改めてこれにして良かったと思った。色も好きな赤だ。

店の人に注文したバイクの代金を支払いに来た事を告げ、しばらく待つ。支払いと手続きを終え、その後区役所に行き自分でナンバープレートを取得する段取りに。その方が少し手数料が安い。自賠責保険と盗難保険を少し延長したので、支払総額は30万円をほんの少し超えてしまった。こんな高額な買い物は、人生で車を買った次に高額。現金では最高額だ。納車は今日ナンバーを取得して店に電話したら翌日の土曜日にはできるという。土曜日は1日雨だったので、日曜日にしてもらった。

店を出て世田谷区役所に向かう。店でもらった販売証明書を窓口で出して、ピンクのナンバープレートと車両証明書を受け取った。ナンバーは覚えやすい数字だった。すぐに店に電話して、日曜日に引き取りにいくと告げた。

ついに125ccのスクーターを買っちゃった…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です